お知らせ

お店の入口に2つ目の鍵🔑

  今日はとあるお店の入口の扉に新しく鍵を取り付けてきました。扉は横にガラガラ~と動かす、1枚の引戸タイプです。内側がガラス張りで枠は木でできています。

 もちろん扉には鍵がもともと1つついています。なんですけど、調子があまり良くなくて💧修理をして欲しいと依頼があり伺いました。

写真は外側から見たシリンダー

この下側の写真は横から見た物と内側から見た物です

鍵は引戸用のチューブラの鎌錠です。

このカマキリの手の様な部分が調子悪くて、鍵閉めても閉めても閉めても・・・開いてしまうのてす。

 見させてもらって、修理ではなくて交換が必要である事をお客様に伝えました。ただ、お店の入口についてある鍵としては防犯上あまり向いていない鍵でもあります。カギ🔑がとても短い=カギのギザギザが少ない🔑=中に入っているピンの数が少ない=ピッキングしやすい😱

さて、どうしましょう?ディンプルキータイプにランクアップ?それとも

 「もう1つ鍵を取り付けましょうか?」

 あらまあ、偶然にたまたまなんですが、手元に引戸用の鎌錠がありまして、普段持ち歩いていないんですが、これも何かの縁かもしれない。今なら🉐🉐🉐円❗お安くしときますよっ❗予算内でいけますよ?

ってな事でもう1つ鍵を付け足す事になりました。鍵新規工事開始です。

 こちらがサムターン側、上下につまみを動かすと横から鎌が出たり引っ込んだりします。

 この受け口に鎌が入る事により、施錠完了。

 外から見たシリンダー。これにカバーをつけて

 出来上がりです😊